どのように開始しますか。オプションとは何ですか。また、どのようにそれらをトレーディングしますか?

オプションは、金融市場で最も収益率が高く透明性の高い金融商品の1つです。

オプションをトレーディングする上で最も重要なことは、或る特定の資産(通貨ペアや商品など)の価格変動を予想することです。利益を得るために正確な価格を知る必要はありません。ただ価格の上昇または下落を予想する必要があります。つまり、チャートが上下どちらに動くかです。

オプションは、単にユーロがドルに対して安くなるのか、高くなるのかを予想することによって、予想が正しかった場合には利益を上げることができるのです。

トレード条件

オプショントレーダーは、全てのリスクと利益の可能性を必ず事前に知っています。トレードをオープンする前に、利益と損失の両方の可能性を考慮します!利益はトレード額の100%に達する可能性があります!

オプションは単純であり、常に利用可能です。オプションをトレードするにあたって、トレーダーは大きな金額を投資する必要はありません。オリンピック・トレードにおける最低トレード額は1ドルであり、最低預託金額 は 10ドルです。

どのように機能しますか

当社のプラットフォームには2種類のオプションがあります:すなわち、従来型オプションとタイム・オプションです。

従来型オプションは、アップ・ダウン’・トレードとしても知られています。従来型オプションをトレードするとき、貴方はトレード額だけでなく、トレードがオープンしている時間も選択します。

タイム・オプションは、活発な市場でトレードする為の、新しくて便利な手法です。トレードをオープンするには、オプションの有効時間、すなわちトレードが執行される時間を選択します。正しい方向を予想したならば、貴方の利益は、投資額の最大100%になるでしょう。

マルチ・トレーディングは、タイム・オプションを使用して行われます。指定された失効時間までにトレードがいくつオープンされたとしても、それらは全て同時にクローズされます。

注:  ローソク足の時間枠がトレードの有効時間以下であった場合、トレードは指定された時間(00秒)にクローズされ、それと同時に新しいロウソク足が形成され始めます。

トレーディングする方法は?

1
貴方は資産を決めます

貴方は資産を決めます

オリンピックトレードでは、通貨ペア、商品、世界の主要企業の株、および欧州、アジア、米国の主要な為替インデックスをトレーディングすることができます。

2
貴方はトレード額を決めます

貴方はトレード額を決めます

利益は貴方のトレードの規模によって異なります。トレードによる利益は100%にもなります。

3
予想が正しいことを証明する為の期間(時間)を設定します

予想が正しいことを証明する為の期間(時間)を設定します

1〜5分持続するトレードから、最大5個の行使価格を選択できます。

4
行使価格を選択してください

行使価格を選択してください

トレードが有効期限切れになると、資産価格は行使価格と比較されます。トレードが有効期限切れになったときに資産チャートが貴方の行使価格を上回っていれば、アップトレードは利益を得ます。トレードが有効期限切れになったときに資産チャートが貴方の行使価格を下回っていれば、ダウントレードは利益を得ます。
或る行使価格に対する収益率は、アップトレードとダウントレードでは異なります。

5
決定します:

決定します:

資産価格は 上昇する場合も、 下落する場合もあります。

6
トレードの失効期限前クローズ

トレードの失効期限前クローズ

オリンピックトレードのトレーディング・プラットフォームの特別なツールである売り機能を使用してトレードをクローズし、有効期限が切れる前に払い戻し金を得ることができます。払い戻し金の額は、資産価格の変動によります。「売り」は、資産チャートの下の「トレード」のメニューの中から利用できます。この機能はモバイル版でも利用可能です。

1
トレーディング・プラットフォーム上の[時間]タブに切り替えます。

トレーディング・プラットフォーム上の[時間]タブに切り替えます。

2
お好きな資産のチャートを開きます。

お好きな資産のチャートを開きます。

買付入可能期間は、オプションを購入できる期間を示しています。  すなわち、トレードを失効できる期間です。

失効期限までの期間は、オプションが失効するまでの期間、すなわち基本的条件が満たされていなければならない期間です。オプションの有効期限はプラットフォーム上で明確に定義されています。

実際にはオプションを買い付けた後に、トレードの結果を待つ期間を意味します。トレード期間が失効すると、トレーディング・プラットフォームは、資産の現在の価格が設定条件と一致しているか否かを確認します。結果が肯定的であれば、貴方は利益を上げます。 そうでなければ、貴方はオプションへの投資額を失います。

3
トレードをクローズする時間を選択してください。

トレードをクローズする時間を選択してください。

右側の欄に、オプションを買い付ける為に必要な時間(分数と秒数)が表示されます。

4

予想してから、アップボタンまたはダウンボタンをクリックしてください。

直ちにオプションがオープンします。貴方は、「売り」ボタンがアクティブな状態になっている限り、いつでも不採算なトレードをクローズして貴方のアカウントに投資の一定比率を取り戻すことができます。

注意:次の失効時間の1分前に新しいオプションをオープンすることは不可能です:別な時間を選択するよう指示されます。

5

貴方の予想が失効期限の時に正しく、かつ価格が開始時より1ポイント以上高い(低い)場合、貴方は最高92%の利益を上げるでしょう。貴方が間違った方向を選んだ場合、貴方の損失はトレード額と等しくなります。

1

ペンディング・トレード

ペンティング・トレードのメカニズムを使用すると、トレードを遅らせたり、または資産が特定価格に達したときにトレードを実行したりすることができます。これは貴方が指定したパラメータが満たされたときにオプションを買う(売る)為の注文です。

2

ペンディング・オーダーは「クラシック」タイプのオプションに関してだけ作ることができます。トレードがオープンされると直ちにリターンが適用されることに注意してください。つまり、貴方のトレードは、ご依頼が作成されたときの利益の比率ではなく、実際のリターンに基づいて執行されます。

  • 指定されたレベルのクォート(呼び値)が達成された後

    資産、有効期限、およびトレード金額を選択します。貴方のトレードがオープンする予定のクォート(呼び値)を決定します。 アップ またはダウンを予想します。選択した資産の価格が指定されたレベルまで上がる(下がる)か、それを超えると、注文はトレードに変わります。

    資産価格が貴方の設定したレベルを超えると、現実のクォート(呼び値)でトレードがオープンされます。たとえば、資産価格は1.0000です。貴方は1.0001でトレードをオープンしたいと考え、リクエストを作成しましたが、次のクォート(呼び値)は1.0002でした。トレードは、現実の呼び値である1.0002でオープンされます。

  • 指定期間の後

    資産、有効期限、およびトレード金額を選択します。貴方のトレードがオープンする予定の時間を設定してください。 アップ またはダウンを予想します。貴方が注文の中で特定した時間になると、トレードは直ちにオープンします。

3

注文ファイル

ご依頼は、1回のトレーディング・セッションだけ有効です。ご依頼は、23時間有効です。オープンする前であれば、貴方がそのトレードの為に予定していた資金を一切失くことなく、ご依頼をキャンセルすることができます。

4

自動的な注文キャンセル

以下の場合、ペンディング・オーダーのご依頼は実行できません:

  • 指定されたパラメーターは00.00 MSKまでには達成されません;

  • 指定された有効期限は、トレードセッション終了までの残り時間です;

  • アカウントの資金が不足しています;

  • 目標に到達した時点で既に10トレードがオープンされています.

有効期限切れの時に貴方の予想が正しかったことを証明すれば、貴方の収入は最大92%になるでしょう。間違った方向を選んだ場合、貴方はトレードへの投資資金を失います。

オプション・トレードは、他の金融商品をトレーディングするよりも、 はるかに簡単で便利です

銀行預金など、どのような投資対象でも、短期間でそのような大きな利益を得ることは不可能でしょう。

オプション・トレードは、市場に関する深い知識や複雑なトレーディング端末の研究を必要としません。追加のソフトウェアをダウンロードする必要はありません。貴方がトレーディングで利益を出す為に必要なのは、市場に関する十分な基礎知識と、経済ニュースへのアクセスだけです。